FC2ブログ
アオバズクポイント巡回
- 2019/07/21(Sun) -
今日も雨こそ降らないものの梅雨空続き… そろそろ御狗様詣でにも行きたくなりつつありますが、天気が悪い日に行っても仕方がないし、ヤマセミ撮影リベンジのあても立たず、結局、買い物ついでにアオバズクポイント巡回となりました。

まず一ヶ所目は大木のアオバズク。向かって右が♂、左が♀でした。前回は♂一羽だけでしたが、今回は♂♀ともに枝にとまっていました。でも、期待していた雛の巣立ちはまだでした…


こちらは♀ ずーっと枝かぶりポジションでした…


すっきり見えていた♂ですが、近いポイントから撮っていても目線をくれず…


撮影ポジションを変えて。やや距離はありますが正面から撮れました(^^)


買い物ついでに、スーパーの横にあるG神社の様子をのぞいてきました。こちらも親鳥が2羽ともに枝にとまっていましたが、雛の巣立ちはまだでした。
御神木にとまっていたアオバズク お腹の羽に凹みがあるので、こちらは♀かな!?


そうすると、こっちは♂?


スポンサーサイト
この記事のURL | アオバズク | CM(2) | ▲ top
ヤマセミ
- 2019/07/16(Tue) -
ホトトギスを撮った後しばらくヤマセミの登場を待ちましたが鳴き声すら聞こえません。これは、もう一方のポイントに出るのかな!?と読んで向かってみると、案の定そちらにいました。
いたのは良かったのですが、あいにく鉄柵の上にとまっていて距離も遠い… 撮っても画質は期待できないのを覚悟で、とりあえず撮ってきたのが今回の写真です(泣)

鉄柵にとまって落ち着いてしまっているヤマセミ


まったり羽づくろい


こっちを向いた!飛ぶかな!?


上を気にするヤマセミ


また元の姿勢に…


またまた上を気にするヤマセミ どうも上空のトビを気にしていたようです。




フンを大噴射! ビュー!


すぐ飛ぶかと思ったのですが… 飛ばない…

この後、少し時間があいて油断しているスキに飛ばれてしまいました… 常連さんいわく、「次はお昼まで出てこんな〜」とのことだったので、これで撤退。ヤマセミ撮影はまたどこかでリベンジしたいです。


この記事のURL | ヤマセミ | CM(2) | ▲ top
ホトトギス
- 2019/07/15(Mon) -
三連休の最終日、天気予報を見ると何とか雨は降らない様子… Yasuoは毎年この時期アカショウビン撮影遠征に行った後は他に撮りたいターゲットも見当たらず出撃場所に迷うのがお約束のようになっています。そして結局ヤマセミを撮りに行くのもパターンになっているのですが、今年もそのパターン通り出かけてしまいました(汗)
ポイントについてみると普段は一人くらいは他にカメラマンがいるのですが、まったく人がいません… 最近特にこのポイントの情報は確認できていなかったのですが、不調だからブログなどにもあがってないのかも!?などと考えながら、辺りに響くホトトギスの鳴き声を聞いていました。そうしてぶらぶら川面を眺めてヤマセミを探していると、いきなり近くの木にホトトギスが飛んできました! ヤマセミ撮影が怪しくなってきたところでホトトギスが撮れてラッキーでした(^^)



なかなか落ち着いて撮らせてくれません…











毎度恒例、最後の画像はアップで(^^;


この後、本来のターゲットを探して次のポイントへ移動しました。
この記事のURL | ホトトギス | CM(4) | ▲ top
アカショウビン 動画編
- 2019/07/14(Sun) -
先週撮影の在庫もののアカショウビン画像&動画です。枝にとまってキョロキョロしたり羽づくろいする姿を動画に撮ってみました。本当は巣穴に飛び込むシーンをじっくり写真で撮ってから動画を撮ろうと思っていたのですが…(泣)






この記事のURL | アカショウビン | CM(0) | ▲ top
アオバズク
- 2019/07/13(Sat) -
週末から三連休になりましたが、相変わらずの梅雨空曇天… 家でおとなしくしていようかと思っていましたが、想定外に早起きしてしまったので、大木のアオバズクの様子をのぞいてきました。
まだ雛は巣立ちしておらず、親鳥が見張りをしている姿しか見れませんでしたが、とりあえず無事子育てが続いているようです(^^)



もう少しアップで 正面顔は目力がありますね(^^)


歌舞伎の“睨み”のような顔(^^)








一番抜けているポイントからは逆光で… それにしても、今日は妙に顔が埋まってしまう姿勢が多かったです…






しばらく撮っていたら雨がパラついてきたので、早々に撤退… 梅雨明けが待ち遠しいですね〜
この記事のURL | アオバズク | CM(2) | ▲ top
八東ふるさとの森 赤色型コノハズク
- 2019/07/08(Mon) -
八東ふるさとの森ではただでさえ見ることが難しいコノハズクの中でも珍しく赤色型コノハズクを見ることができる貴重なポイントです。事前情報で今年も赤色型コノハズクが来ていると聞いていたので、今回も最低限コノハズクは撮れる!と踏んでの出撃でした(^^)

アカショウビン撮影の合間に見に行ってみました。この時は大木の前の太枝にとまってまったく動かず。アカショウビンの鳴き声が響いたので、早々にアカショウビン撮影に戻りました(^^;


しばらくアカショウビンに動きがないので再びコノハズクの様子を伺いに行ってみました。しばらく見ていると今度はキョロキョロしたりうつむいたり動きがありましたが、エンジェルポーズはありませんでした。残念(^^;












アカショウビン撮影を切り上げてコノハズクポイントに向かってみたら、いつのまにかコノハズクは手前の木の枝まで飛んできていたようで、めちゃ近なところにいました(^^)









コノハズクの飛翔シーンが撮れたかもと思うと残念でしたが、その場にいてもisoを落としてSS低めで撮っていたので見れてもブレブレ画像だったでしょう(^^;
アカショウビンの様子が気がかりですが、どうやら7日も餌やりはなく、悲しい結果のようです。。今年はいずれにせよもう会う機会はありませんが、来年こそは無事巣立ちする姿を見たいものです。
えむ・おーさん、Pochiさんご夫婦、現地でお会いした皆さん、お疲れ様でした(^^)
この記事のURL | コノハズク | CM(2) | ▲ top
八東ふるさとの森 アカショウビンその2 撮り放題だったけど…
- 2019/07/07(Sun) -
一向に給餌しないアカショウビンですが、巣穴近くには飛んできてくれました。のんびり羽づくろいを始めて長時間撮り放題タイムもありました。本当はこの時期はこういうシーンを撮れるのは期待しておらず、巣穴への飛び込みシーンをしっかり撮りたかったのですが…



のんびり羽づくろい中のアカショウビン




少し前のポイントから








日差しが強くなって羽がテカります…


少し角度を変えて




新しい動きも無さそうなので、アカショウビン撮影を切り上げ、コノハズクを撮って帰ることにしました。アカショウビンの雛の様子が気になりますので、後日情報をチェックしようと思います。
この記事のURL | アカショウビン | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ