FC2ブログ
カリガネに再会
- 2018/12/18(Tue) -
明け方から9時半までサカツラガンの撮影をしていましたが、水面を静かに泳ぐだけで変わり映えなく、一旦カリガネの様子を見に行くことにしました。
現地に着くと、ちょうど池から上がって畑に食事に行くところでした(^^)

ちょうど道路を渡って畑に降りようとするところでした。


畑におりて食事を開始(^^)




以前より前頭部の白い部分が増えたように思います。


道路に散歩の人がやってきて、池に向かって飛びだしました!








着水!








派手さはありませんが、相変わらず愛想良しでかわいいカリガネ幼鳥でした(^^)
スポンサーサイト
この記事のURL | カリガネ | CM(0) | ▲ top
サカツラガン
- 2018/12/15(Sat) -
サカツラガンはちょうど5年前の2013年12月に琵琶湖で出会ったのがライファーでしたが、再び登場との情報を聞き、遅れ馳せながら、ようやくチャレンジしてきました。
朝一現地に到着してポイント付近をウロウロ探しましたが、池にも田んぼにもカメラマンの姿もサカツラガンの姿が見つかりません… 最近の運の無さが頭をよぎりましたが、突然上空に大きな鳥影を発見!サカツラガンが飛んできました(^^)

この日のファーストショットは7:22でした。前回は超遠距離撮影だったので、実質ライファーの撮影でした(^^)






池に着水したようなので見に行くと、静かに泳いでいました。






しばらく様子を見ていましたが、ギャラリーが増えてきて一向に田んぼに上がる様子無し… 一旦カリガネの様子を見に行ってきました。
帰ってきても上陸しそうになっては方向転換の繰り返し… 違うシーンが見たいな…と思っていたら、突然飛びました。























着水したところが目の前だったので、イイ距離で撮れました(^^)
近くで見るサカツラガンはマガンより大きく見え、顔の形もハクチョウのようでした。サカツラガンはシナガチョウの原種ですが、やっぱりハクチョウ程ではないにしろ大きくなるから飼いならしたんでしょうね〜
この記事のURL | サカツラガン | CM(8) | ▲ top
冬の鶲2種目 ニシオジロビタキ
- 2018/12/09(Sun) -
先日のルリビタキに続いて、今週も冬の鶲、オジロビタキを見に行ってきました。オジロビタキは以前は珍鳥でしたが、最近は毎年見れる鳥さんになりましたね。でも、かわいい貴重な冬の小鳥なので、毎度撮りに行ってしまいます(^^)
オジロビタキといっても“F.p.parva”(いわゆるニシ)と“F.p.albicilla”(いわゆるヒガシ)の2亜種がありますが、このコはニシオジロビタキのようです。♂成鳥も久しぶりに見たいですね〜!
















この記事のURL | ニシオジロビタキ | CM(8) | ▲ top
ルリビタキ♂
- 2018/12/04(Tue) -
今日は仕事はお休み。最近遠出の鳥見ばかりでしたが、ようやく地元の都市公園を散策したついでにルリビタキ♂を撮影。紅葉もみごとに色づいていて、楽しめました(^^)













シジュウカラ 紅葉を背景に撮ってみましたが、イマイチ…




この記事のURL | ルリビタキ | CM(2) | ▲ top
21年目のオオワシ 塒入り編
- 2018/11/27(Tue) -
結局この日は狩りに飛びそうになく、そうすると残り時間での飛翔シーンは塒入りが期待できるのみ… 一旦帰ろうかと思いましたが、せっかくなので最後まで見届けて帰ることにしました。

夕日の中で堂々と佇むオオワシおばあちゃん。


エンジェルポーズを披露して、いよいよ飛び出し⁉︎?





エンジェルポーズの後、すぐに飛ぶかと思いましたが、カラスの大群を気にして飛びませんでした。日没直前まで待って、いよいよ塒入りの飛び出しの助走が始まりました!












日の出から日の入り間近まで一日オオワシおばあちゃんを見ながら、皆さんとおしゃべりして楽しく過ごせました。現地でお会いした皆さん、お疲れ様でした(^^)

おまけ 帰り道に見た、奥琵琶湖の夕暮れ、日の入りシーン



この記事のURL | オオワシ | CM(2) | ▲ top
21年目のオオワシ エンジェルポーズ編
- 2018/11/26(Mon) -
とまった場所に日がさすようになったところで一旦センター前に戻り、食事の後は再びオオワシの撮影に向かいました。この日は天気が良くて撮影日和でしたが、あいにくほぼ無風状態で、いよいよ飛ぶかと期待した瞬間はあったのですが、毎度エンジェルポーズの披露ばかりでした…
同じようなシーンばかりですが、日差しの加減で紅葉した葉の感じが変わり、オオワシの仕草もいろいろ見れたのは良かったです(^^)


























この記事のURL | オオワシ | CM(0) | ▲ top
21年目のオオワシ 塒立ち編
- 2018/11/25(Sun) -
三連休は半分は家事に、半分は鳥見の時間を確保。カリガネ幼鳥に続きどこに行こうかと考え、結局鳥見だけでなく風景も楽しめる湖北に行くことにしました。心が決まると毎度の通り道路が空いている夜に出発、日の出前まで仮眠してオオワシの登場を待つことに。以前は夜明け前から塒立ちしていたように思いますが、この日はゆっくりめのお出ましで7:08の塒立ちでした(^^)

夜明け前直前の山本山付近の空 朝からイイ天気で気持ちよかったです(^^)


7:08塒から飛んできました! とりあえず撮りましたが、isoは8000まで上げています。












この日最初のエンジェルポーズ 前日狩に出ていないので飛ぶかと思ったのですが…
この画像だけテレコンを付けて撮ってみました。とまりモノにはなんとか使えるようですが、飛びモノはAFが迷ってダメでした。


先週オオヒシクイとコハクチョウを撮ったので、この日はほぼオオワシ撮影に専念しましたが、ここで一旦センター前の様子を見に行きました。密かに狙っていたア◯◯シ◯◯ロはいませんでした… 実はこっちが撮れたら!が湖北行きの理由だったのですが… まだ鳥運は戻っていないようです。画像はやや雲が出てきたお昼前のセンター前の景色です。

この記事のURL | オオワシ | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ