山陰鳥見旅行その8 コハクチョウ・クロツラヘラサギ
- 2016/12/08(Thu) -
ながながと続けたシリーズもその8で一旦一区切り、今回はコハクチョウとクロツラヘラサギです。コハクチョウは当然いると思っていましたが、クロツラヘラサギは実は帰り道の水鳥公園で撮ろうと目論んでいたターゲットでした。遠距離からの撮影でしたがが、思わぬところで撮れました(^ ^)

NN7A0115斐伊川 コハクチョウ_convert_20161206201657

NN7A0127斐伊川 コハクチョウ_convert_20161206201827

実は、この田んぼにアカツクシガモがいました… 二番穂に隠れて見えていなかったんです(泣)
NN7A0289斐伊川 コハクチョウ_convert_20161206201927

NN7A0354斐伊川 コハクチョウ_convert_20161206202006

コハクチョウの群の中に、違和感のある鳥の姿が… 双眼鏡で見てみると黒い顔がのぞいていました。
NN7A0030斐伊川 クロツラヘラサギ・コハクチョウ_convert_20161206202048

クロツラヘラサギでした(^^)
NN7A0033斐伊川 クロツラヘラサギ_convert_20161206202153

NN7A0034斐伊川 クロツラヘラサギ_convert_20161206202425

アカツクシガモとナベヅルが撮れれば満足のつもりでしたが、次々と出会いがあって驚きの連続でした。今回出会った鳥さんは、アカツクシガモ、カワアイサ、マガン、オオヒシクイ、ハクガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ミサゴ、ノスリ、ケアシノスリ、ハヤブサ、コミミズク、ナベヅル、カワセミ、タゲリ、サンカノゴイ、クロツラヘラサギ、ミヤマガラスなどなど。こんなに出会えるとは思っていませんでした。まだUpしていない鳥さんもいますが、シリーズはいったんこれで締めにします。延々見てくださった方、ありがとうございます(^^;

エピローグに、湖の向こうに夕日が見える風景を。

スポンサーサイト
この記事のURL | クロツラヘラサギ | CM(0) | ▲ top
| メイン |