コハクチョウ
- 2018/01/09(Tue) -
シジュウカラガンの飛翔シーンに続いてコハクチョウの飛翔シーンです。

NN7A0553湖北 コハクチョウ_convert_20180108204210

NN7A0588湖北 コハクチョウ_convert_20180108204254

NN7A0839湖北 コハクチョウ_convert_20180108204440

オオヒシクイの飛翔シーンも。この日は北風が吹いていたので、コハクチョウもオオヒシクイも北向きに飛び出していきました。
NN7A0422湖北 オオヒシクイ_convert_20180108204048

旋回して餌場に向かうコハクチョウ
NN7A0981湖北 コハクチョウ_convert_20180108223308

餌場の田んぼには次々とコハクチョウが舞い降りてきました。
NN7A0939湖北 コハクチョウ_convert_20180108223221

次は餌場からの飛び出しシーンを。
NN7A1362湖北 コハクチョウ_convert_20180108204612

NN7A1365湖北 コハクチョウ_convert_20180108204800

NN7A1437湖北 コハクチョウ_convert_20180108204941

NN7A1640湖北 シジュウカラガン_convert_20180108205124



スポンサーサイト
この記事のURL | コハクチョウ | CM(0) | ▲ top
コハクチョウ
- 2017/12/06(Wed) -
オオヒシクイがいる洲はコハクチョウの群れも休憩にはいる場所なんですが、のぞきに行ったときは数羽しかおらず、コハクチョウの撮影は空振り!?と心配しましたが、しばらくすると近所の田んぼで採餌していたコハクチョウが次々戻ってきました(^^)

オオワシの飛翔は撮り損ねましたが、代わりにコハクチョウが紅葉をバックに飛んでくれました(^^) この日の湖面はややもやっていたのが少々残念…
NN7A0101大阪城公園 ウタツグミ_convert_20171205211038

旋回してセンター前に近づいてきました。
NN7A0393湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211141

NN7A0426湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211347

NN7A0412湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211240

次々と湖に着水してきました(^^)
NN7A0302湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211419

NN7A0315湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211506

追加で4羽ご到着(^^)
NN7A0366湖北水鳥センター コハクチョウ_convert_20171205211544


おまけ:奥琵琶湖をまわって帰る途中、藤ヶ崎あたりから奥琵琶湖の紅葉を撮影
IMG_1788奥琵琶湖の紅葉_convert_20171205211912
この記事のURL | コハクチョウ | CM(2) | ▲ top
湖北での撮影その1 コハクチョウ
- 2016/11/07(Mon) -
日曜日、湖北長浜市に子供たちを連れて行ってきました。表向きの目的は子供たちを小谷城跡につれていく約束をしていたので、約束を果たすために出かけましたが、Yasuoは渡ってきている水鳥撮影も当然狙ってまして、早朝に水鳥センターに行ってきました。
例年オオワシ到着情報があってから行くポイントですが、いつもの通りオオワシ撮影に行くと水鳥撮影をする時間がとりにくいジレンマがあるので、子供たちとの約束にかこつけて水鳥が撮れてよかったです(^^;

NN7A0001湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201459

NN7A0012湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201555

NN7A0025湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201632

NN7A0029湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201719

NN7A0042湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201844

頭上をコハクチョウが飛んでいきました(^^)
NN7A0048湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201925

NN7A0083湖北町 コハクチョウ_convert_20161106201959

水鳥センター前の浅瀬では数羽のコハクチョウがくつろいでいました。
NN7A0193湖北町 コハクチョウ_convert_20161106203802
この記事のURL | コハクチョウ | CM(6) | ▲ top
| メイン |