アオゲラ
- 2016/06/29(Wed) -
日曜日の撮影分から。
ブッポウソウ登場までの待ち時間の相手をしてくれたのがアオゲラ。撮影ポイントの周囲でうるさいくらいに鳴く声がしていましたが、少し離れた枯れ木に登場して鳴きだしました。その後よく見ると3羽もとまっていました。近くで巣立ちした幼鳥が遊んでいたのかも。

NN7A0095朽木 アオゲラ_convert_20160628224858

NN7A0096朽木 アオゲラ_convert_20160628225522

NN7A0097朽木 アオゲラ_convert_20160628224950

今回の写真はいつもにまして画質がイマイチですが、記念撮影ということでUpしてしまいました(^^; この日はアオゲラの他にカケスがよく鳴いていましたが角度が悪く顔が見えませんでした。もっとじっくりキバシリやオオアカゲラを狙いたかったのですが時間切れで撤退。でも、この日の一番の収穫は、息子を連れだしてメインターゲットに出会えたことでした。いつもは連れていくと空振りしていたので、ジンクスが打破できたようです(^^)
スポンサーサイト
この記事のURL | アオゲラ | CM(0) | ▲ top
今季2回目のブッポウソウ
- 2016/06/27(Mon) -
梅雨の合間の貴重な晴れ間の日曜日、どこへ行こうかと迷った末に去年完敗してしまった滋賀のお山にリベンジに行ってきました。6時頃に現地に到着してまつこと2時間、ブッポウソウが登場してくれました(^ ^)

NN7A0144朽木 ブッポウソウ_convert_20160626190903

NN7A0145朽木 ブッポウソウ_convert_20160626191132

NN7A0146朽木 ブッポウソウ_convert_20160626191314

NN7A0148朽木 ブッポウソウ_convert_20160626191449

NN7A0149朽木 ブッポウソウ_convert_20160626191630

もう少し大きめにトリミング まずは1枚目を拡大
NN7A0144朽木 ブッポウソウ2_convert_20160626191001

こちらは5枚目
NN7A0149朽木 ブッポウソウ2_convert_20160626191709

巣穴への飛び込みを少し角度を変えて…
NN7A0216朽木 ブッポウソウ_convert_20160626193142

NN7A0217朽木 ブッポウソウ_convert_20160626193220

NN7A0218朽木 ブッポウソウ_convert_20160626193259

ときどき遠くの枯れ木にとまった後、旋回して巣穴に飛び込みしていました。
NN7A0165朽木 ブッポウソウ_convert_20160626191747

ブッポウソウはまだ抱卵中のようで2~3時間に1度くらいしか撮影チャンスがありませんでしたが、足環もなく、自然木の巣穴で営巣するブッポウソウを見れてラッキー。今日は待った甲斐があり、5月の岡山での撮影から再び出会えました(^ ^)
現地でお会いした皆さん、お疲れ様でした。
この記事のURL | ブッポウソウ | CM(8) | ▲ top
ダイサギ
- 2016/06/26(Sun) -
今日は予定外に出かけられることになったので、予約投稿です。これがUpされる頃、何か撮れていればイイのですが…

サギのコロニーでは6月初めにはまだ小さかったダイサギの雛(島の一番左側の巣の雛)がもう成鳥と同じくらいの大きさになっていました。反対側に回ってみると、ダイサギ成鳥が美しい飾り羽を広げてお立ち台に立っていました。先日来た時にうまく撮れていなかったので、いまさらながら撮り直してきました(^ ^)

NN7A0005耳原公園 ダイサギ_convert_20160625194149

NN7A0073耳原公園 ダイサギ_convert_20160625194311

NN7A0075耳原公園 ダイサギ_convert_20160625194416

その他の雛たちも大きくなって、もう雛という感じではなく、たくましくなっていました(^ ^;
この記事のURL | ダイサギ | CM(0) | ▲ top
公園のコアジサシ
- 2016/06/25(Sat) -
この日はお山に行こうと思って車を出したら道路が通行止めで、行き場に迷っていって近所のサギのコロニーの様子を見に行ったのですが、もう来ていないだろうと思っていたコアジサシがまだエサを獲りに来てくれていました。
この日は曇天で、撮ってはみたものの先日の画像とかわり映えしませんね(^ ^;

NN7A0064耳原公園 コアジサシ_convert_20160625075718

NN7A0167耳原公園 コアジサシ_convert_20160625075758

NN7A0188耳原公園 コアジサシ_convert_20160625075921

NN7A0047耳原公園 コアジサシ_convert_20160625075948

NN7A0214耳原公園 コアジサシ_convert_20160625080035

この記事のURL | コアジサシ | CM(4) | ▲ top
タマ雛誕生
- 2016/06/24(Fri) -
今日、抱卵中だったタマシギの雛が1羽孵りました(^^)

NN7A0222南目垣 タマシギ_convert_20160624192518

NN7A0227南目垣 タマシギ_convert_20160624192558

NN7A0246南目垣 タマシギ_convert_20160624192624



この記事のURL | タマシギ | CM(2) | ▲ top
コチドリ
- 2016/06/24(Fri) -
田んぼ巡りのついでに河川敷を一回りしましたが、オオヨシキリとコチドリだけしか見当たらず。この日はセッカも鳴いていましたが、いいところにとまってくれませんでした(^^;

NN7A1980三島江 コチドリ_convert_20160624052125

NN7A1981三島江 コチドリ_convert_20160624052245

NN7A1982三島江 コチドリ_convert_20160624052340

見返りコチドリ 首のリングが細いので一瞬イカルチドリかと思いましたが、コチドリ幼鳥でした。
NN7A2020三島江 コチドリ_convert_20160624052421
この記事のURL | コチドリ | CM(0) | ▲ top
またまたタマシギ
- 2016/06/23(Thu) -

ご近所の田んぼにタマシギ親子が登場したと聞いてさっそく行ってきましたが、巣を見るとまだ卵が見えています。別の田んぼと間違えたかな?などと思いつつ田んぼを眺めていると、遠くに3羽の雛を連れて歩くお父さんタマシギを発見。同じ田んぼで2組もいるとは驚きでした。

NN7A1950南目垣 タマシギ_convert_20160623220259



NN7A2081南目垣 タマシギ_convert_20160623220334

NN7A2202南目垣 タマシギ_convert_20160623220515

NN7A2224南目垣 タマシギ_convert_20160623220540

NN7A2226南目垣 タマシギ_convert_20160623220607

雨が降った後だったので田んぼの水かさが高くなっていましたが、抱卵中のお父さんは頑張って巣を高くしたようです。雛も水深が深いので、歩くのが大変そうでした(^ ^;
この記事のURL | タマシギ | CM(2) | ▲ top
タマシギ雛特集
- 2016/06/22(Wed) -
土曜日撮影分の在庫から。先日は親子写真をUpしましたが、今回は雛特集です。特集といいながら葉っぱ被りばかりですが、せっかく撮ったのでUpします(^^;

右側のコは水浴びしていました(^^)
NN7A1914藤阪 タマシギ_convert_20160620233229

雛がお父さんの後ろにひっついていて、かわいかったです(^^)
NN7A1917藤阪 タマシギ_convert_20160620233403

NN7A1925藤阪 タマシギ_convert_20160621214653

2羽がシンクロしてました(^^)
NN7A1962藤阪 タマシギ_convert_20160621214801

NN7A1965藤阪 タマシギ_convert_20160621214925

NN7A1979藤阪 タマシギ_convert_20160621215507



この記事のURL | タマシギ | CM(2) | ▲ top
三島江をぶらぶら(その2) セッカ
- 2016/06/21(Tue) -
土曜日の河川敷での撮影その2はセッカ。撮影河川敷に登場しているヒクイナ雛を待っている間、真っ黒な口の中を見せて鳴くセッカを撮影。愛想近くのアシの穂にとまってくれました。

NN7A1682三島江 セッカ_convert_20160619123514

NN7A1685三島江 セッカ_convert_20160619123548

NN7A1689三島江 セッカ_convert_20160619123621

結局、この日はヒクイナ雛には出会えず撤退…

この記事のURL | セッカ | CM(2) | ▲ top
三島江をぶらぶら(その1) キジ
- 2016/06/20(Mon) -
土曜日の撮影分から。田んぼの様子を見たあと三島江河川敷に行くと、土手にキジ♂を発見。いつもなら♂が出てくれた方が撮りがいがあるのですが、今の時期は雛を連れた♀が登場してくれた方が嬉しいかも(^ ^;

NN7A1570三島江 キジ_convert_20160619122912

NN7A1575三島江 キジ_convert_20160619123140

NN7A1585三島江 キジ_convert_20160619123222

NN7A1591三島江 キジ_convert_20160619123324

NN7A1600三島江 キジ_convert_20160619123420



この記事のURL | キジ | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ