猪子山おまけ アマツバメ
- 2016/09/27(Tue) -
鷹の渡りを待つ間に、頭上をアマツバメが旋回していたので撮影にチャレンジしてみました。やはりアマツバメは飛ぶスピードが速いのと曇天のもとでの撮影でしたので、顔と鱗模様のお腹側がキレイに撮れませんでした。しかし、せっかくのライファー画像なので記念にUpしておきます。こっちもリベンジしなくては…

NN7A0739猪子山 アマツバメ_convert_20160925205234

NN7A0745猪子山 アマツバメ_convert_20160925205256

NN7A0758猪子山 アマツバメ_convert_20160925205329
スポンサーサイト
この記事のURL | アマツバメ | CM(4) | ▲ top
<<ライファー・ヨタカ | メイン | 猪子山の鷹の渡り2 サシバ>>
コメント
-ライファー^^0-
こんばんは、アマツバメ、翼が長くNICE body 
美しいですね。ライファーGETおめでとうございます。

↓のサシバの翼の柄が綺麗に撮れていますね~三重苦の環境でも
GETされるのは凄いですね~
去年野鳥の会で鷹の渡りをみましたが、胡麻つぶで全くわかりませんでした~^^0
2016/09/27 22:16  | URL | わこ #z8Ev11P6[ 編集] |  ▲ top

-わこさんへ-
わこさん、コメントありがとうございます。アマツバメはココで撮れると思っていなかったので、ラッキーなライファーGetでした。晴天だったらもっとキレのある画像になったハズなんですが…

今回の鷹の渡り観察は、わざわざ滋賀までドライブしてきましたが、高槻の山でも調査をしていらっしゃるので、そちらも寄ってみようと思います。でも、猪子山の景色はクセになりそうでした(^ ^)
2016/09/27 22:29  | URL | Yasuo #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
このアマツバメもやはり苦戦でした。
それほど暗いわけではないからと私は+1.7位の補正で撮ったのですが、1.7ではソフトではカバーしきれないくらい足りなかったです。
Yasuoさんはまだ少しは翼の色がでましたね。
2016/09/30 07:01  | URL | えむ・おー #QmR0YLZc[ 編集] |  ▲ top

-えむ・おーさんへ-
えむ・おーさん、コメントありがとうございます。黒い羽の撮りは、陰になると羽模様が綺麗に写りませんね。高速で飛んでいるせいもありますが、曇天のもとでキレがある画像にならず残念でした。
2016/09/30 07:09  | URL | Yasuo #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |