ヨタカ
- 2017/05/20(Sat) -
水場から離れて大物出現情報があったポイントに向かう途中、道から近い木にヨタカがとまっていました。お城以外で初めてヨタカを見ました(^^)

NN7A0521舳倉島 ヨタカ_convert_20170518232907

NN7A0515舳倉島 ヨタカ_convert_20170518232800

変り映えしないので、お顔のどアップ画像です。よく見ると、うっすら目が開いていますね。
NN7A0516舳倉島 ヨタカ_convert_20170518232828

お疲れなのか、睡眠モードで動かないので、画像は何枚撮っても変わりなし… この近くでコウライウグイスが出たので、ヨタカを撮りながら出待ちをしましたが、鳴き声は聞こえるけど、なかなか登場しませんでした。
この記事のURL | ヨタカ | CM(2) | ▲ top
水場に来たエゾムシクイ
- 2017/05/19(Fri) -
引き続きシマゴマが登場した水場の鳥さんです。小さいけどココでは貴重な水場なので、珍鳥も含めていろいろな鳥さんがやってきます。この日はシマゴマの他に、エゾムシクイ、キビタキ♂、ウソがやってきました。とりあえず、どアップで撮れたエゾビタキをUpします。

NN7A0377舳倉島 エゾムシクイ_convert_20170518230528

NN7A0403舳倉島 エゾムシクイ_convert_20170518230605

NN7A0407舳倉島 エゾムシクイ_convert_20170518230643

NN7A0408舳倉島 エゾムシクイ_convert_20170518230730



NN7A0411舳倉島 エゾムシクイ_convert_20170518230807

ムシクイならカラフトムシクイとか珍鳥系の登場も期待しましたが、この日はセンダイムシクイとエゾビタキでした(^^;
この記事のURL | エゾムシクイ | CM(0) | ▲ top
シマゴマ日和
- 2017/05/18(Thu) -
引き続き遠征画像です。この日は天気も良く、あちこちでシマゴマのさえずりが響き渡るシマゴマ・デー。シマゴマの羽色は地味で、囀りもコマドリほどの声量はないですが、あちこちで響くかわいらしい囀りに癒されました(^^;

シロハラホオジロを撮った餌場に登場したシマゴマ 撒餌が写っていて無粋ですが、しっかり食べて渡りの体力をつけてもらいたいものです。
NN7A0239舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231235

NN7A0265舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231429

今度は水場に登場
NN7A0338舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231549 - コピー

NN7A0445舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231713

NN7A0448舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231828

ようやく茂みから出てきてくれました(^^)
NN7A0455舳倉島 シマゴマ_convert_20170517231928

NN7A0460舳倉島 シマゴマ_convert_20170517232016



NN7A0758舳倉島 シマゴマ_convert_20170521134132

またまた別のポイントでも
NN7A0622舳倉島 シマゴマ_convert_20170517234203

NN7A0624舳倉島 シマゴマ_convert_20170517234241

シマゴマは♂でも地味な羽色ですが、胸の細かな模様が綺麗です。囀りも可愛いいし、もっと注目されてもイイ鳥さんですが、ここではあまりにもその他の珍鳥情報が多くて、人気は負けてしまいますね。でも、地元ではまったく見れない鳥さんなので、貴重な出会いでした。
この記事のURL | シマゴマ | CM(2) | ▲ top
ライファー・シロハラホオジロ
- 2017/05/17(Wed) -
GWから2週続けて遠征に出かけてしまったので、またしばらくは遠征で撮った写真を整理がついたものからUpしていきます。今回は、餌場に集まっていたシロハラホオジロです。

シロハラホオジロは黒に隈取りのように白い線が入った顔が特徴的ですね。
NN7A0050舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517205528

NN7A0210舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517205822

NN7A0057舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517205648

NN7A0500舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517205927

NN7A0501舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517210037

NN7A0503舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517212143

NN7A0044舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517210211

NN7A0045舳倉島 シロハラホオジロ_convert_20170517210333

キマユホオジロ 翌日には現れなかったので抜けてしまったかも。
NN7A0288舳倉島 キマユホオジロ_convert_20170517210430

餌場にはシロハラホオジロとキマユホオジロのほかにクロジやシメが来ていました。
この記事のURL | シロハラホオジロ | CM(0) | ▲ top
またもや遠征 ライファー・シマゴマ
- 2017/05/14(Sun) -
GWの舳倉島遠征の時には珍鳥との出会いはあったものの鳥さんそのものの数が少なく舳倉島らしい雰囲気がイマイチ味わえなかったのと、見たかったシマアオジ、シマノジコ、シマゴマなどに出会えずモヤモヤした気持ちが残ってしまい、今週末またもや「シマ」の鳥さんを求めて遠くまで行ってしまいました。おかげさまで、今回のライファーのシマゴマを含めていろいろ撮影できました。写真の整理はしばらくできそうにないので、とりあえずシマゴマを1枚Upします。

NN7A0342舳倉島 シマゴマ_convert_20170514230441

現地でお話ししていただいた皆様、ありがとうございました(^^)


この記事のURL | シマゴマ | CM(6) | ▲ top
舳倉島遠征・航路編その3 オオミズナギドリ
- 2017/05/11(Thu) -
長々と続けた舳倉島遠征シリーズ最終です。荒れることもある舳倉島航路ですが、今回渡航時は海はベタ凪状態… 海鳥たちものんびり海上で過ごしていて、往復ともにオオミズナギドリの群れに出会えました。

海の上でお休み中のオオミズナギドリ。
NN7A0019舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072004

飛び立つときは海面を走って飛び立ちます。
NN7A0023舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072027

帰りの船の後ろについてきたオオミズナギドリ
NN7A0597舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072057

NN7A0611舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072123

オオミズナギドリの群れ 全体はもっと大規模な群れだったのですが画角が足りず収まりきりませんでした(^^;
NN7A0739舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072206

オオミズナギドリの群れの乱舞
NN7A0752舳倉島 オオミズナギドリ_convert_20170507072248

遠征に誘っていただき楽しめました。 Tさん、Kさん、お疲れ様でした(^^) ここに行くと再チャレンジ欲がムクムク湧いて困るなぁ〜
この記事のURL | オオミズナギドリ | CM(2) | ▲ top
舳倉島遠征・航路編その2 ライファー・ハイイロヒレアシシギ
- 2017/05/10(Wed) -
自分では気付いていなかったのですが、アカエリヒレアシシギの群れを見ると羽色が違うのが混じっていました。ハイイロヒレアシシギでした。今回たまたま撮れたハイイロヒレアシシギもライファーです(^^;

アカエリヒレアシシギの群れの中にハイイロヒレアシシギが混じっていました。
NN7A0091舳倉島 アカエリヒレアシシギ・ハイイロヒレアシシギ_convert_20170506224758

もう少し大きめに撮れた画像
NN7A0086舳倉島 アカエリヒレアシシギ・ハイイロヒレアシシギ_convert_20170506224725

上の画像を超トリミング 夏羽で灰色ではないけどハイイロヒレアシシギです(^^; 名前は冬羽の色合いが由来なんだとか。
NN7A0086舳倉島 ハイイロヒレアシシギ_convert_20170506161053

ハイイロヒレアシシギはもっと大きな群れもいたのですが、うまく撮れませんでした…
この記事のURL | ハイイロヒレアシシギ | CM(4) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ